若々しい「すっぴん美人」を目指す40代におすすめの基礎化粧品

Lotion

最近は「しっかりメイク」より「すっぴん風メイク」のようなナチュラルなメイクが人気です。ファンデーションを厚塗りするのではなく、ほとんどファンデーションを塗らないでキレイに見えるメイクは、男女ともに人気がありますよね。

10代や20代なら「すっぴん風メイク」も難なく行えるのですが、さすがに40代にもなると「すっぴんは見せられない!」という人も多いのではないでしょうか。

シミやシワ、目の下のクマ、肌全体のくすみなどは年齢とともに出始める肌トラブルです。このような肌トラブルがあったら、さすがに「すっぴん美人」とは言えないですよね。

すっぴんがキレイになればファンデーションの厚塗りも防げますし、そうすればクレンジングも弱いものですむので肌への負担も軽くなります。

さて、それでは40代が「すっぴん美人」を目指すためにおすすめの基礎化粧品について、お話ししたいと思います。

すっぴん美人のためには「肌本来の力」を引き出すこと

40代になると、肌の機能はどんどん衰えていきます。わたしたちの肌には、自ら潤う力や潤いを保つ力があります。40代に訪れる様々な肌トラブルは、元をたどればすべて「乾燥」が原因です。シミもシワもたるみもくすみも、すべて乾燥が関係しているのです。

それは、40代になって「肌の機能」が低下しているからです。自ら潤う力も弱まり、潤いを保つ力も弱まります。するとどんなに基礎化粧品から水分や保湿成分を補っても、それらの成分はすぐに蒸発してしまいます。一時的な潤い補給にはなりますが、根本的な改善にはならないのです。

ですから、40代がすっぴん美人になるためには「失った肌本来の力」を取り戻さなければいけません。これはなかなか難しいことで、40代になってから始めると長い時間がかかるかもしれません。それでも諦めずに、根気よく続けていくことが大切です。

肌本来の力を取り戻すための方法

では、先ほどお話しした「肌本来の力を取り戻すため」には、どのような方法があるのでしょうか。まずは肌そのものが元々持っている成分に注目してみましょう。わたしたちの肌には、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分があります。

これらの成分には、「水分を抱え込む」力や「水分を挟み込む」力があります。水分の蒸発を防ぐために一躍買っているのです。ですから、基礎化粧品からヒアルロン酸やセラミドを補いましょう。

肌自らが水分を保てるようにするための保湿成分なので、肌にもすんなり馴染みます。40代になるとどうしても肌は敏感になりますが、元から肌にある成分なら安心ですね。

他には、オーガニックコスメを使うという方法があります。植物には、わたしたちが知らない強い効果があるものがたくさんあります。40代には嬉しい抗酸化作用などを含む植物、それを使ったオーガニックコスメもありますよ。40代のタレントに人気の高い「オラクル」や「HANAオーガニック」は、肌質の改善およびすっぴん美人になりたい人にはおすすめです。

40代がすっぴん美人になるために気を付けたいこと

10代や20代の頃と比べて、40代の肌はトラブルだらけです。

たくさんのトラブルを一つずつ解決して「すっぴん美人」になるのは大変なことです。それでも諦めないでください。エイジングケアの定番でもある「ドモホルンリンクル」は、植物由来の成分配合で低刺激です。40代の敏感肌でも安心して使えると思います。

また、テレビCMでもお馴染みですが、ドモホルンリンクルのトライアルセットは無料です。これほどの高品質のものを無料で試せるのはとても珍しいですよね。

ドモホルンリンクルは肌荒れを改善する効果もとても高いので、すっぴん美人を目指す人にはおすすめの基礎化粧品です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です