40代の乾燥対策におすすめの基礎化粧品

今の日本人女性の平均寿命は約90歳ですから、40代というと、ちょうど「人生の折り返し地点」を曲がるところです。一生に関しては40代が「折り返し地点」ですが、お肌に関してはどうでしょうか。お肌の折り返し地点は、だいたい25歳くらいだと言われています。40代では、とっくに折り返しているのです。

確かに20代の頃と比べてお肌にハリがなくなったり、シワやシミができたり、肌荒れが治りにくかったり…と、様々な肌トラブルに見舞われている人もいるのではないでしょうか。20代の頃にはニキビができてもすぐにキレイに治っていたのが、40代になった今はニキビそのものが治るまでにも時間がかかる上、ニキビ跡が残ってしまうことも少なくありません。

どんどん衰えていく肌を見るのは、正直辛いですよね。実は、40代の肌トラブルのほとんどは「乾燥」が原因だということをご存じでしたか?

そこで、40代が取り入れたい「乾燥対策におすすめの基礎化粧品」について、お話ししていきましょう。

40代になったら、コラーゲンやヒアルロン酸を積極的に補う

肌の「潤い度」を見てみると、当然のことながら年齢が若いほうが高いです。赤ちゃんの肌はぷるぷるでもちもちしていますよね。実は、わたしたちの肌は20代でピークを迎えます。肌を守る「天然のバリア」である皮脂の分泌量は20代がもっとも多いですし、肌にあるコラーゲンやヒアルロン酸の量も20代にはかないません。年齢とともに皮脂の分泌量もコラーゲンもヒアルロン酸も少なくなっていきます。

そのせいでハリがなくなったり弾力がなくなったりするわけです。芸能人や一部のセレブは肌のハリを保つために、定期的にエステなどでコラーゲンやヒアルロン酸を注入しています。この方法は即効性がありますが、一般人には難しいですよね。どうしても多額の費用が必要になりますし、傷跡が残るなどのリスクもないとは言えません。

ここでは、「基礎化粧品」、化粧水やクリームなどでコラーゲンやヒアルロン酸を補うことをおすすめします。基礎化粧品は、みなさん使っていますよね。すでに40代向けのエイジングケア化粧品を使っている人もいるかもしれませんね。

その基礎化粧品の「成分」を今一度確認してみてください。40代の肌に不足しているコラーゲンやヒアルロン酸は、含まれていますか?コラーゲンもヒアルロン酸も保湿効果がとても高い成分で、これらの成分のおかげで「肌は潤いを保つことができている」のです。

40代の肌を「乾燥しない肌」に導く基礎化粧品

何度かお話ししていますが、40代になると「肌の保湿成分」が減少するため、肌は乾燥していきます。先ほどお話ししたコラーゲンやヒアルロン酸は、もともとお肌にある成分です。つまり、肌が作ることのできる成分なのです。そして肌には「潤いを保つ力」も備わっています。このような肌本来の機能を回復させれば、自然と乾燥は改善していきますよね。

そのお手伝いができる基礎化粧品が、「オーガニックコスメ」です。オーガニックコスメは、植物の力を用いて「肌本来の力」を引き出すことのできる基礎化粧品です。化学物質など肌に負担となる成分は一切使われていないので、40代という敏感な肌にも安心ですね。梨花さんや平子理沙さんなどの多くの40代のタレントが愛用しているのが「オラクル」というオーガニックコスメです。

他にも天然ローズを100%使った「HANAオーガニック」も人気が高い基礎化粧品です。抗酸化作用が強く、自らの力を引き出せるオーガニックコスメは、「乾燥しにくい肌」へと肌質改善をしたい人にも良いですよ。

40代の乾燥対策は生活習慣やホルモンバランスも大切

40代という肌の乾燥対策には、基礎化粧品によるケアだけでは不十分です。肌は睡眠時間や食事などの影響をダイレクトに受けるものです。また、40代も後半になれば、更年期障害なとが始まる人もいます。

ホルモンバランスの乱れも肌トラブルを招くきっかけになります。基礎化粧品によるケアだけに頼るのではなく、全体を通して「乾燥知らずの肌作り」をしたいものですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です